墨田区の妊婦さんも楽しめるベビーマッサージ教室・資格取得スクール

日差しが強くなる前に!赤ちゃんのための上手な日焼け止めの選び方

赤ちゃんのお肌は、大人よりも薄く、お肌を守る機能も、まだまだ未熟です。

大人よりも、お肌の内部にまで紫外線が届きやすく、お肌の中の細胞が傷つきやすいのですね。

紫外線で細胞が傷つくことで、シワやシミ、免疫力が低下したり、皮膚がんのリスクも高まります。

細胞がどんどん作られる、赤ちゃんの時期だからこそ、紫外線から守ってあげることが大切になってくるんですよ~。

 

・日焼け止めの種類が多くて、よくわからない。

・いつ、どうやって日焼け止めを塗ればいいのか、わからない。

・SPF?PA?これって何?

・そもそも、赤ちゃんに日焼け止めは必要なの?


マウルルのUVケアレッスンで、こーーんなお悩みも一気に解決です♪

これから、紫外線が強くなる季節。

正しいケア方法を学んで、ママが自信を持って、赤ちゃんの紫外線対策ができるようになりますよ♪